日本CE文語訳誓約文(1889年1月「共励雑誌」第28号)

 主イエス・キリストの我に力を与えたもうことを信じ、何事にても、主の我になさしめんとしたもうことは、我これをなすことを務め、わが生涯の規則として、毎日聖書を読み、祈祷をなし、救い主の前にて、良心の咎(とが)なくして述べ得る理由あるにあらざれば、日曜日その他、教会の集会には必ず出席すること、又、万事おのが属する教会を助け、一生涯、わがなし得る限り、キリスト信徒たる生涯を送らんことを主の前に誓約す。